「彼氏が欲しい」が口癖の女性に彼氏ができない理由とは?

友人との会話と言えば、理想の彼氏について語ること! こんな風に、いつの間にか「彼氏が欲しい」が口癖になってはいませんか? そこで今回は、彼氏が欲しいと宣言しつつもなかなか彼氏ができない女性の特徴をご紹介します。自身の行動や考えを見直して、ハッピーライフを手に入れましょう! 彼氏ができない理由とは? 白馬の王子さまを待っている いつか白馬の王子さまが現れて、愛の告白をしてくれるはず……。このような妄想で、現実的な出会いを遠ざけてしまってはいませんか? 確かに、白馬の王子さまとも呼べる運命の人との出会いは、ないとは言い切れません。しかし、好きな彼からの告白待ちなんて、いまや時代遅れになりつつあります。恋愛は、男性がリードしているように思えても、実は女性があらゆるタイミングを誘導しているともいわれています。いつまでも白馬の王子さまを待ち続けるのか、気になる彼の告白を誘導するかはあなた次第なのです! 過度な自分磨きによって理想が高くなっている 「彼氏が欲しい」が口癖になっている女性は、いつでも男性や恋愛を意識しているため自分磨きを怠りません。しかし、過度な自分磨きは理想を高めてしまうかも……。自分磨きをして綺麗になったはずなのに彼氏ができないと嘆いている女性は、理想がどんどん高くなっていることに気付いて!そうは言っても、理想を高く持つことがいけないということはありません。それでも、過度な自分磨きによって理想が高くなっている場合、求める男性に出会えるのはもう少し先になるかもしれません。彼氏が欲しくて自分磨きに躍起になっているときではなく、ふっと肩の力を抜いたときに彼氏ができたという声もよく耳にします。エステやジムでのトレーニングも良いですが、それと彼氏ができることはイコールでないということなのかもしれませんね。 女子会ばかり開いている 気心の知れた女性の友人との女子会は、居心地が良く楽しいですよね。しかし、本当に彼氏が欲しいと思っているのなら、女子会ばかり開催している場合ではありません。男性がいる場へ積極的に出掛ける必要があります。「彼氏が欲しい」が口癖の女性のなかには、本気で彼氏を求めている方とそうでない方がいます。彼氏が欲しいと思ってもそう簡単にはできなくて当たり前だと思い込んでしまうのは危険。居心地の良い女子会に慣れてしまうと、合コンを窮屈に感じてしまうようになるかもしれません……。頻繁な女子会は、控えてみるのもひとつの手です。 肉食女子のガツガツ感が男性を遠ざけている 例えば「彼女が欲しい」とばかり言っている男性に、どんな印象を抱きますか? 遊んでいそう、彼女ができても続かなさそう、性格に問題があるのでは……。きっと、このようにマイナスな印象を受ける方が多いのではないかと思います。「彼氏が欲しい」が口癖の女性は、もしかしたら男性にマイナスの印象を与えているのかもしれません。草食系男子にとって、肉食女子は恐怖の対象……。ガツガツ感をひた隠しにして、ロールキャベツ男子ならぬロールキャベツ女子を目指してみるのもおすすめです。そのときは「彼氏が欲しい」の口癖を封印しておきましょう。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 え、もう!? 彼氏が途切れない女子に共通していること 何でも挑戦することが大事? 彼氏ができた女子がやっていたこと こんな彼氏がいたらいいな……恋人に求める妄想あるある8つ 彼氏ができて変わった? 恋する女たちが実感する「いい変化」5選


記事を読む