ラブラブカップルはここが違う! 恋人との関係が長続きする秘訣

誰かと付き合っても2、3か月であっという間に破局する人もいれば、一回付き合うと何年も続く人もいるもの。できれば長続きする恋愛がいいですよね?そこで今回は、長続きするカップルに見られる特徴をいくつか紹介。 良いところはちゃんと褒める 好きだけど、ちょっと恥ずかしくて相手のことを褒められない……という人もいるかもしれませんが、長続きすることが希望なら積極的に褒めましょう!別にいつも褒める必要はないし、大げさに褒める必要もありません。たまに、さりげない一言でもいいから褒め言葉があれば相手は認めてもらえた感じがしてうれしいもの。長続きする恋愛にしたいのなら、お互いちょっとでいいので褒める習慣をつけたほうがいいでしょう。 許し難い言動にはきちんと注意をする 褒めるだけじゃなく相手の許し難い言動、例えば自己中すぎる言動だったり、倫理的に良くない言動などは見て見ぬ振りをするのではなく、注意すべきだと思います。褒めるだけじゃなく、注意できる関係でこそ長く続くもの。ただ、注意する際、言葉に気をつけないとお互い気分が悪くなってしまうので、なるべくきつい言葉を避けたほうがいいでしょう。また、むやみに相手を責めないこと。長続きするカップルほど、お互い無駄に責めないですから。 減点方式で見ない あっという間に破局してしまうカップルの中には、相手を減点方式で見てしまう人もいます。そりゃ減点方式だといつかはゼロになってしまいますよね?ということは減点方式だと、付き合った瞬間から別れまでのカウントダウンが始まっているということ……。長続きさせたいのなら加点方式で相手を見た方がいいです。ダメな部分を探すのではなく、良い部分を探すようにしましょう。そのためにも過剰に相手に期待しないことです。 お互いそこそこ自由にしてる パートナーと一緒にいる時間は大事にするけど、お互い一人の時間も大事にできている、そこそこ自由なカップルほど長続きする気がします。四六時中べったりなカップルって……確かに仲良しカップルに見えますが、正直微妙。お互いべったりがいい! というのなら続くでしょうが、片方が「たまには一人の時間も欲しい」というタイプなら四六時中べったりは厳しいところ。まぁ、自分たちを客観視するためにも、それぞれ自分の時間を大事にしたほうがいいかもしれません。長続きしているカップルで四六時中ベタベタしているカップルは稀かと。 お互い自分の心身の健康を気遣っている 正直、心が弱っている時や、ストレスが溜まってイライラしている時など相手に優しくするのはなかなか難しいもの。パートナーと良好な関係を保つためにも、心身の健康をキープするのは大事です。不健康な生活をして、情緒不安定になってしまえば、ちょっとのイライラから彼に当たって無駄にケンカになるということも無きにしも非ず。長続きするカップルほど無駄なケンカはそうしないもの。そのためにも自分の心身の健康、パートナーの心身の健康は気遣ったほうがいいでしょう。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 短期間で別れてしまう人へ。長続きするために必要な自分らしい恋愛 安定したい人必見! 長続きするカップルの特徴 ずーっとラブラブ! 長続きするカップルの3つの特徴 長続きするカップルの秘訣は感謝とミステリアスさ!?


記事を読む