気を遣う? ノリでかわす? 年上女子に言われた返しに困る冗談5つ

ちょっと仲の良い年上女子って、同い年や同期とは違う接し方をしてくれますし、可愛がってくれているのがうれしいと感じる機会も多いですよね。しかし、そんな年上女子との会話の中にはいくつか落とし穴が……! 気を遣った返しをするか、ノリでかわすか、頭をフル回転させた経験がある女性もいるのでは? そこで今回は、年上女子に言われた返しに困る冗談をいくつかピックアップしてみました! 「私もうBBAだからさぁ…」 「年上の女性に『私もうババァだから』と言われると、私よりはそういうことになるので、『そんなことないですよ』って言うのも失礼なのかなって思って返答に困ります」(26歳/アパレル/女性) ▽ 自分をおばさんだと下げるような言い方をする女性って結構多いですよね! 本人は冗談のつもりで言っていても、年下の子はどう返せば失礼にならないのか必死に考えてくれているかも……。 「若いと肌もキレイで羨ましい!」 「歳は2つしか変わらないのに言われたことがあります。それは若いからじゃなくて、手入れの問題では? と思ってしまったけどそんなことは言えない……。でも、『○○さんもキレイですよ!』とあからさまな嘘も言えない……」(27歳/事務職/女性) ▽ 女性にとって肌の状態は一日の気分を左右するくらい重要なもの。友達であればお手入れのアドバイスができますが、年上の人だと偉そうに聞こえてしまうのでは? と考えてしまい、なかなか言えないですよね。 「この年になると出会いがない」 「出会いに年齢は関係ないと思う。『○○さんくらいの歳の人が好きな男性もいますよ!』と言うのはフォローになっているのかな……なんて返すのが正解なんだろう」(29歳/営業職/女性) ▽ 男性は若い人が好き! とよく聞きますが、30代でも魅力的な人はモテますし、それなりに出会いがありますよね。ここは、「私だって出会いないですよー!」と明るく返すのが無難なのかもしれません。 「若いってだけで得だよねー」 「若いと得をすることは確かにあると思う。だから、『そんなことないです』は使えない」(26歳/飲食業/女性) ▽ 若いことをネタにするというのは、多少の嫉妬も含まれていると考えて返したほうが良さそう。ノリで返しすぎると不快な思いをさせる可能性があるので、逆に年上女性の魅力を言えば気分を良くしてくれるかも? 「私と違って○○ちゃんは可愛いから」 「そんなことないです、と返したのですが失敗したと思いました。先輩が可愛いと言ってほしいからこんなことを言うんですよねきっと」(27歳/不動産業/女性) ▽ 確かに、謙遜するだけではちょっと物足りない可能性が……。冗談っぽく「私より何千倍も先輩のほうが可愛いです!」と大げさに言うくらいが可愛らしさもあってちょうどいいかも。 年齢の冗談はやっぱり返しにくいですよね。とてもデリケートな問題なので、気を遣えばいいのか、ノリで返せばいいのか悩みどころです。相手の性格や冗談の言い方、テンションにこちらが合わせて返すと、相手に嫌な思いをさせず上手に返せるかもしれません。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 男性が困る彼女が放つ4つのフレーズ 聞かれても困る! 男性が「彼女にされるとツライ」3つの質問とは? きかれても困る……男性が女性にされたくない質問 男子が明かす! 何も言わずに連絡をシャットアウトした理由


記事を読む